現在の位置 : トップページ > 私たちについて > 発展戦略

私たちについて

×

発展戦略

拡大計画のターゲット:
今後3年間の拡大計画としては、2018年出荷予定数量は620台、売上高900億円、2020年には、1200百万台、売上高1800億円を目標としております。 開発分野は主に、タブレット(コンボを含む)、ノートブック(Chromebookを含む)、携帯電話、自動車、産業制御、スマートホーム、ロボットなど。


国の重要な産業レイアウト:
Guoxian Technologyは、中国建材CNBM傘下にある情報ディスプレイ者ネルの中核企業で、華東、華南に生産拠点を有しております。
ガラス基板→ガラスパネル→ガラス細線化→ディスプレイモジュール→タッチカバー→タッチディスプレイ→端末電子機器までの、産業チェーン全体のレイアウトを達成するために、サプライチェーンの統合を、目標としております。
国の重要な生産目標として、伝統的な製造から徐々にインテリジェントな製造に移行し、最終的には、人員のを60%削減する一方、カスタマイズされた付加価値の高い製品の割合を60%に、また、製品開発サイクルを70%短縮するといった生産の高度化も
目標としております。 

 




重要なコア競争力:

1、中央企業CNBMの大規模な産業プラットフォームの完全なサポート
2、顧客への迅速な対応能力
3、製品の研究開発と技術革新能力
4、有力な顧客、市場の開発能力
5、優れたサプライチェーンとの関係
6、将来のインテリジェントな生産プラットフォーム


今後3年間の国の重点投資計画:
深センの産業計画:低炭素都市工業団地(R&D市場センター))
市場アプリケーション:携帯電話、タブレット、産業制御、車など
地域:華南、珠江デルタおよびその他の地域
Guoxing東中国産業計画蚌埠フェーズⅠ、蚌埠フェーズⅡ(部品、TP)
マーケットアプリケーション:フラットな大型ノートブックベース
カバーエリア:華東、揚子江デルタおよびその他の地域
Guoxian南西産業計画:
市場アプリケーション:携帯電話、コンピュータ、スマートホームなどの分野
カバーエリア:華南

グローバルなディスプレイ産業のR&Dセンターとなって、世界標準を創り上げていくことがが私たちの使命と考えております。 この夢を実現するためには、海外の主要なお客様とパートナーシップを築き、絶え間なく努力することが不可欠であると考えております!